はじめにお読みください

PathInfo とは

PathInfo は、ファイル参照の変換、およびファイルパスからの様々な情報の取得をオブジェクト指向でおこなえるようにする AppleScript モジュールです。

AppleScript では、alias、File URL、POSIX パス、HFS パスなど様々なファイル参照形式が使われますが、これらを統一的に扱うことができるようになります。

Requirements

システム

スクリプティング機能追加

ヘルプの表示の仕方

PathInfo の詳細なマニュアルは、PathInfo.scptd のバンドル内に Help Book として収められています。HelpBook.osax をインストール後、スクリプトメニューから PathInfo を実行してください。ヘルプビューアでマニュアルが表示されます。

インストール

スクリプティング機能追加 (HelpBook.osax, ModuleLoader.osax)

HelpBook.osax および ModuleLoader をダウンドロードして、 付属のインストーラ を使ってインストールしてください。スクリプティング機能追加 は、

/ライブラリ/ScriptingAdditions/

もしくは、

ホームフォルダ/ライブラリ/ScriptingAdditions/

にインストールされます。

PathInfo のインストール

PathInfo.scptd は、

ホームフォルダ/ライブラリ/Script Libraries/

もしくは、

/ライブラリ/Script Libraries/

にコピーしてください。