HTML::Copy

What's HTML::Copy ?

HTML ファイル 内のリンクを保持したまま HTML ファイルをコピーする Perl スクリプトです。コマンドラインツール「htmlcopy」と Perl Module 「HTML::Copy」から構成されています。

普通に HTML ファイルをコピーすると、そのファイル内の相対リンクは壊れてしまいます。htmlcopy を使ってファイルをコピーすると、すべてのリンクを適切に書き換えてコピーします。

Web サイトの管理や HTML の自動生成などに使えると思います。

CPAN に登録していますので、CPAN からダウンロード/インストールしてください。

Requirements

Install

インストールすべき Perl モジュールおよびコマンドラインツールはすべてフォルダ「Perl_Module」以下に配置されています。

Install HTMLCopy をダブルクリックして起動してください。Terminal.app でインストールコマンドが実行されます。一部、管理者権限(sudo)でコマンドが実行されますので適宜パスワードを入力してください。

Perl モジュール「HTML::Copy」は、次の場所にインストールされます。

/Library/Perl

コマンドラインツール「htmlcopy」は、次の場所にインストールされます。

/usr/local/bin

How to use

コマンドラインツール

ターミナルで以下のように以下のように実行します。

Finder などで HTML ファイルをコピーしてしまうと、その HTML から張られているリンクは切れてしまいますが、 htmlcopy を使うと、HTML 内のリンクパスを適切に書き換えてコピーします。

引数 source_path を "-" とすると、標準入力からソースを取得します。次のように、何かで HTML を生成し(例えば XLST)、HTML ファイルを別の場所に移すという処理などに便利です。

xsltproc style.xsl index.xhtml | htmlcopy - ../hello.html

さらに細かい情報は、man page を参照してください。

man htmlcopy

Perl モジュール

Perl モジュール HTML::Copy の使い方は、POD ドキュメントを参照してください。

perldoc HTML::Copy

History


This page was last built on Thu, Feb 24, 2011 ; 11:46:36 AM . Thanks for checking it out!