Home >Software >

必要なシステム

  • OS X 10.10 以降
    • OS X 10.11.4 で開発/テストしています。

ダウンロード

Version 1.1 -- 2016-04-01

古いバージョン

GoFinder

Finder の一番手前のウィンドウだけを最前面に持ってくる形で、Finder をフロントアプリケーションにします。なんらかのユーティリティー(DragThing, Keyboard Maestro など)に登録してショートカットキーで実行して使ってください。

多くの場合、作業中のフォルダは Finder で前面にあるかと思います。そのフォルダからファイルをドラッグ&ドロップしたいなどの理由で、通常の方法(Dock 内のアイコンをクリックするなど)でフロントアプリケーションを Finder に切り替えると Finder のウィンドウで画面が覆い尽くされてしまい、ドラッグ&ドロップ先が見えなくなってしまうこともしばしばかと思います。GoFinder を使えば、よけいな Finder ウインドウで画面が覆い尽くされずにすみます。

おまけの機能として、Finder がフロントプロセスにある状態で GoFinder を実行すると、すべての Finder ウインドウを前面に持ってきます。

更新履歴

  • 1.1 -- 2016-04-01
    • SmartActivate を不要にした。
    • OS X 10.9 以降
  • 1.0.1 -- 2012-04-20
    • スクリプトバンドル化。
    • 実行時に、SmartActivate のインストールをチェックするようにした。
  • 1.0 -- 2005.12.07
    • 初公開