Home >Software >

必要なシステム

  • Mac OS X 10.8 以降
    • Mac OS X 10.8.2 で開発/テストしております。

ダウンロード

Version 3.4.1 -- 2016-03-18

古いバージョン

PowerRenamer

たくさんのファイルの名前を一度に変更するアプリケーションです。あるパターンにマッチしたファイル名の一部を、別の文字列に置き換える事ができます。正規表現を使った検索置換も行えます。またファイルが Finder で並んでいる順番で、番号付けを行えます。

Finder で選択されているファイルやフォルダに対して実行されるので、直感的かつすばやく操作する事ができると思います。一方で、実際にリネームを行う前に、リネーム結果をプレビューし、事前に確認を行うこともできます。

例えば、「xxxxx.txt」なんて拡張子を持っているファイルの名前のまとめて、「xxxxx.text」と変えるとかなんて言うのが典型的な使い方でしょうか?

更新履歴

  • 3.4.1 -- 2016-03-18
    • 動作しない不具合を修正。
  • 3.4 -- 2016-03-17
    • ソースコードのクリーンアップと近代化。
    • RegexKitLite を NSRegularExpression に置き換えた。
    • Mac OS X 10.8 以降が必要になった。
  • 3.3 -- 2014-08-06
    • AppleScript Studio を使わないようにした。
      • AppleScript のサポートが無くなりました。
    • ローカライズを修正。
      • 「検索文字列:」のコロンが消えていた不具合を修正(fix さん、ありがとうございました)。
      • ツールチップから句点を削除(fix さん、ありがとうございました)。
    • プレビュードローワ内のテーブルの上に余白を追加(fix さん、ありがとうございました)。
    • 「検索文字列」「置換文字列」フィールドにファイルをドロップした時にパスではなくファイル名を入力されるようにした(fix さん、ありがとうございました。)
  • 3.2.4 -- 2012-11-09
    • 「最後のウインドウを閉じたら終了」(Quit when closing last window)かつ「フローティングウインドウを使う」 を ON にしていると、作業中に前面のアプリケーションをFinder 以外に切り替えると終了してしまう不具合を修正。
    • 番号付けの番号は「検索文字列」にマッチしたファイルだけを考慮して決定することにした。
  • 3.2.3 -- 2012-06-06
    • ヘルプのレイアウトを小さいウインドウで見やすくした。
    • ホームページの URL をアップデート。
  • 3.2.2 -- 2011-07-29
    • 全角の括弧を正しく扱えない不具合を修正(遠藤さん、ありがとうございました。)
    • 環境設定に「Unicode 正規化」を追加
  • 3.2.1 -- 2011-06-30
    • 不具合修正
      • 番号付けの際、Finder ウインドウが Cover Flow 表示の時、エラーが発生する不具合を修正
      • 多くのファイルを処理する際、エラーが発生する不具合を修正。
  • 3.2 -- 2010-12-15
    • 不具合修正
      • 置換テキストで正規表現の後方参照が範囲外の時のエラー処理を追加(Bill さん、ありがとうございました)。
  • 3.1.9 -- 2010-11-22
    • 機能追加
      • 「最後のウインドウを閉じた後に終了。」 オプションを追加(Bill さん、ありがとうございました)。
      • 「大文字小文字を無視する。」オプションを追加(Bill さん、ありがとうございました)。
        • HFS+ファイルシステムが大文字小文字を無視するので、デフォルトでは ON になっています。
      • メニュー項目「絞り込み」と「プレビュー」を追加(Bill さん、ありがとうございました)。
    • 不具合修正
      • Mac OS X 10.4 でウィンドウを閉じた時に異常終了することがある不具合を修正(Bill さん、ありがとうございました)。
  • 3.1.8 -- 2010-11-14
    • Mac OS X 10.4 で動作しない不具合を修正(Bill さん、ありがとうございました)。
  • 3.1.7 -- 2010-09-23
    • PowerPC G3 の Mac で動作しない不具合を修正(Bill さん、ありがとうございました。)。
  • 3.1.6 -- 2010-09-20
    • 「〜で始まる」モードの時、検索文字列が対象ファイルの名称より長い時エラーが発生する不具合を修正
  • 3.1.5 -- 2010-04-16
    • 番号付けモードが動作しない不具合を修正。
  • 3.1.4 -- 2010-03-14
    • Mac OS X 10.6 でツールバーのプリセットボダンが正常に表示されない不具合を修正(fix さん、ありがとうございました)。
    • 他のアプリケーションが前面にきた時に、プレビュードローワが閉じない不具合を修正(fix さん、ありがとうございました)。
    • 正規表現エンジンをRegexKitLite 3.3 に更新。
  • 3.1.3 -- 2009-11-06
    • 番号付けモードが正常に動作しない不具合を修正(Tice さん、ありがとうございました)。
  • 3.1.2 -- 2009-09-04
    • 「絞り込み」を行ってマッチするアイテムが無い場合に、Finder の選択項目を変更しないようにした(fix さん、ありがとうございました。)。
  • 3.1.1 -- 2009-08-31
    • Finder の選択物に対して絞り込みを行った後、プレビューを実行するとプレビュードローワにファイルのアイコンが表示されない不具合を修正(fix さん、ありがとうございました)。
    • PowerRenamer が起動していない状態で、アプリケーションアイコンにファイルをドロップすると、ウインドウが2枚表示される不具合を修正(fix さん、ありがとうございました)。
  • 3.1 -- 2009-08-12
    • サービスメニューの追加
    • アプリケーションアイコンへのファイルのドラッグ&ドロップを受け付けるようにした。
    • 複数のウインドウを開けるようにした。
    • 高速化。
    • その他、多数の改善。
  • 3.0 -- 2009-07-29
    • プリセット機能の追加 (Kaida さん、ありがとうございました)。
    • Finder で選択項目の絞り込み機能を追加(Kaida さん、ありがとうございました)。
    • 番号付け機能を追加
    • 「~で始まる」「~で終わる」を選択した時に、先頭/末尾に文字列の追加ができなかった不具合を修正。
  • 2.4.1 -- 2009-07-17
    • カスタムアイコンを追加(gen59さん、あいがとうございました)。
  • 2.4 -- 2009-07-08
    • プレビュー機能の追加。
  • 2.3 -- 2009-04-23
    • フローティングウインドウにできる設定を追加(Kaida さん、ありがとうございました)。
    • リネーム処理の実行後に自動的に終了しない設定を追加(Kaida さん、ありがとうございました)。
    • 正規表現エンジンを RegexKitLite に変更。
    • Sparkle フレームワークを使用してセルフアップデート機能を追加。
  • 2.2.1 -- 2008-04-05
    • フォルダの名前を変更できない不具合を修正
    • 「〜で終わる」が動作しない不具合を修正
  • 2.2 -- 2008-04-05
    • 正規表現が間違っていたときのエラー処理を追加
    • 「検索文字列」が空欄で、検索条件が「~で始まる/~で終わる」が指定されている場合、ファイル名をすべて置き換えてしまう不具合を修正。
    • 「〜を含む」が検索条件に指定されており、「検索文字列」が空欄の時、警告ダイアログを表示して、ファイル名の変更は行わないようにした。
    • 日本語ローカライズリソースを追加
    • 英語マニュアルを追加
  • 2.1 -- 2007.02.12
    • Universal Binary 化
    • スクリプティング機能追加への依存をなくした。
    • 正規表現エンジンとして OgreKit を使うようにした。
  • 2.0.1 -- 2004.07.20
    • 濁点、半濁点を含むファイル名を正しく扱えない不具合を修正
    • UnicodeUtils OSAX が必要になりました。
  • 2.0 -- 2004.05.28
    • MacOS X 向けに作り替えました。
  • 1.5.1 -- 2000.06.01
    • List表示の時、下位の階層の選択物が無視される不具合を修正しました。
    • 同名のファイルがあったときのerror処理が壊れていた不具合を修正
    • Jon's Commandsの代わりに、Akua Sweetsを使うようにしました。
    • 東 壮平さんに頂いたカスタムアイコンを貼り付けました。
  • 1.5 -- 2000/03/26
    • 速度向上のため、MacOS 8.1以前のversionとの互換性をなくしました。MacOS 8.5以降でないと動きません。
  • 1.4.1 -- 2000/02/06
    • MacOS 8.5以前のOSとの互換性を確保しました。田口 俊さん、どうもありがとうございました。
  • 1.4 -- 2000/01/30
    • mgrep OSAXを使うことにより、正規表現によるパターンマッチを行えるようにしました。
  • 1.3 -- 2000/01/27
    • OSAX Checkerを含めました。
    • 徹底的なオーバーホール
  • 1.2.3 -- 2000/01/24
    • containのとき、まともに動かないbugを修正
  • 1.2.2 -- 2000/01/22
    • start withのとき置換文字を後ろにつけてしまうbugを修正
  • 1.2.1 -- 1999/12/02
    • 名前を変更したあと、Finderで選択されている場所をすぐにupdateするようにしました。
    • その他いくつかのfixと内部的な変更。
  • 1.2 -- 1999/11/21
    • Jon's Commands を利用してファイル名の変更を行うようにした。特に大量のfileの名前を変更する時、速度が圧倒的に向上しました。
  • 1.1.2 -- 1999/11/02
    • Matchする項目がない場合にエラーが起きることがある不具合をfix
    • 大量のfileを処理できるように、1Mまでメモリ割り当てを増やした。
  • 1.1.1 -- 1999/10/30
    • 今度は、検索条件が「Contain」の場合errorが起きてしまっていましたね。すいません。
  • 1.1 -- 1999/09/16
    • 「The end of」の場合errorが起きてしまっていましたね。すいません。
    • ファイル名の先頭や末尾に文字を付け加えるという操作を可能にした。
  • 1.0 -- 1999/07/29
    • 初公開