Home >Software >

必要なシステム

  • Mac OS X 10.4 以降

ダウンロード

Version 1.0 -- 2007-12-10

Update Selection

Finder で選択されているファイル/フォルダの表示を更新します。AppleScript を起動できる適当なユーティリティー(スクリプトメニュー、DragThingQuickSilver など) に登録して実行してください。

まれに、Finder でファイルのアイコンがクリエータ/ファイルタイプを正しく反映していないことがあります。そんなとき、このスクリプトで表示を更新できます。

また、Subversion と SCPlugin を使って、ファイルのバージョン管理を行っている時にも役に立ちます。SCPlugin を使うと Finder で表示しているファイルのアイコンに Subversion の status を表す badge 表示させることができますが、この badge は適切に更新されないことが少なくありません。Terminal から svn コマンドを使った結果などが自動的に Finder の表示に反映されることはないです。

Update Selection は、このバージョン管理の状態を表す badge を更新させることができます。手動で、実行しなければならないのが玉に傷ですが、更新できないよりはましでしょう。

更新履歴

  • 1.0 -- 2007.12.09
    • 初公開