Home >XModules >

必要なシステム

ダウンロード

Version 1.4 -- 2016-09-01

依存モジュール

  • None

GUIScriptingChecker

GUI Scripting が使用可能かどうか調べ、必要なら GUI Scripting を ON にするように誘導する AppleScript ライブラリです。

GUI Scripting はデフォルトでは OFF になっています。ですから、GUI Scripting を使ったスクリプトでは最初に GUI Scripting が使用可能であるかどうか調べ、必要なら ON にするようにユーザーを誘導するのが親切ですね。GUIScriptingChecker は、そのような、良いソフトには必要だけど、退屈な決まりきった処理を簡単に実行できます。

また、GUI Scripting が OFF の時に表示されるダイアログのローカライズを行う機能もあります。

use scripting additions
use GUIScriptingChecker : script "GUIScriptingChecker"

if not GUIScriptingChecker's do() then
return
end if

-- Scripts dpended on GUI Scripting --

display alert "GUI Scripting is enabled."

更新履歴

  • 1.4 -- 2016-09-01
    • Added make handler.
    • Updated AppleScriptDoc and HelpBook.
      • Sample codes are contained in ths source code as parts of AppleScriptDoc.
      • Use AppleScript Libraries in sample codes instead of ModuleLoader.
  • 1.3 -- 2015-10-01
    • Added support of OS X 10.9.
  • 1.2.1 -- 2013-11-12
    • Improved implementation.
  • 1.2 -- 2010-03-27
    • Removed dependency on ShowHelpBook.
    • Added localize_messages().
  • 1.1 -- 2009-10-19
    • Can work on Mac OS X 10.6.
    • GUIScriptingChecker will try to enable "GUI Scripting" instead of opening "System Preferences".
  • 1.0 -- 2007.05.17
    • First Release